にいかわハウジングプラザみらーれ[総合住宅展示場]

展示場:アピタ魚津店向かい 電話番号 0765-22-7765営業時間 午前10時~午後6時 水曜定休

暮らしの話 住まいの話

Vol.1地球にも人にも優しい家づくりを

富山地方気象台によると、この冬は最低気温が0℃未満である「冬日」の日数が10日間しかなく、昭和14年の統計開始以来最少となり、「記録的な暖冬少雪」だったと発表しています。時あたかも、ゴア元米副大統領が出演し、地球温暖化の危機を訴える米国のドキュメンタリー映画「不都合な真実」が世界的に話題を呼んでおり、今年の全国的な暖冬も地球温暖化のせいではないかと、身近な問題として受け止められるようになってきました。
地球規模の環境問題に取り組む……というと、何か難しいことに感じられますが、自分にも何かできることがないかと、二酸化炭素の排出を少しでも減らす努力をしてみようという人が増えてきています。身近なところでは、車のアイドリングをやめて省エネ運転をすることや、ごみの分別収集を怠らないことのほかにも、冷暖房を使い過ぎないことなどが考えられます。家づくりを考えている人なら、大気中の二酸化炭素の減少につながる木造住宅を検討してはいかがでしょう。

イメージ

木には大気中の二酸化炭素を吸う働きがあることはよく知られていますが、伐採後もその働きは変わりなく、住宅に姿を変えてからも二酸化炭素を蓄え続けるといいます。
木造住宅は他の工法と比べて、設計、デザインの自由度が高いので、快適な居住空間を創出することができます。そして、木造住宅は昔から、日本の風土に合っているだけでなく、日本人がストレスを感じず、落ち着いて暮らせる住環境なのです。地球にも人にも優しい家づくりといえるでしょう。

にいかわハウジングプラザみらーれ〒937-0851 富山県魚津市住吉567-1
(事業運営:株式会社スカイインテック
展示場:アピタ魚津店向かい 電話番号 0765-22-7765

営業時間 午前10時~午後6時 水曜定休

ページトップ