MODEL HOUSE REPORTモデルハウスリポート タカノ一条ホーム編
住み心地の良さを追求したタカノ一条ホームの展示場「夢の家」は、高い安全性と耐久性を誇り、住む人の健康にも配慮した理想的な住まいです。
デザイン、機能、住み心地を追求した理想の住空間「夢の家」
タカノ一条ホームの「夢の家」は、「めざす理想が、違います」。耐震、耐久、健康、省エネに配慮した“夢”のような住空間を形にしました。阪神大震災の1.5倍の揺れにも耐える構造で、木材に独自の加工を施すことで75年以上の耐久性を実現。温度、湿度など、空気を快適でクリーンな状態に調節し、住む人の健康を守ります。さらに、高い住宅性能により消費エネルギーを最小限に抑えます。
無垢材の性能と質感を生かしたデザイン性の高い家は、機能性にも優れています。キッチンそばの大容量のパントリーや寝室のウォークインクローゼットなど、用途に応じた収納を配置。バリアフリーのバスルームや多機能な洗面スペースなど、住みやすさを考えた工夫が詰まっています。
LDK
KITCHEN
家族と向かい合って料理することもできる、広々としたアイランドキッチン。収納力も抜群。
WASHROOM
多機能な洗面台。子どもの目線の高さまでカバーする鏡は、手前に引き出すこともできる。
WASHITSU
ふすまを開けて広く使うことも、仕切って一部屋ずつ使うこともできる二間続きの和室。
家中どこでも快適! 健康面にも配慮した安心・安全な住まい
「夢の家」は全館床暖房。各部屋をはじめ、廊下、洗面脱衣室、浴室の洗い場、トイレ、ウォークインクローゼットまで温水式床暖房パネルを備え付けています。冬は家中どこでも足元から暖かく、部屋間の温度差を感じさせません。これによりヒートショックなどの心配の少ない家が実現できます。また高気密・高断熱により、夏は外の暑さを室内に伝えず、室温を安定して涼しく保ちます。
タカノ一条ホームは商品開発にも力を入れており、独自開発したサッシや床暖房などにより、世界水準の高性能な家が実現可能になりました。サッシは、「断熱」と「防犯」という2つの性能を備えた世界初の“次世代窓”で、「省エネ大賞」を受賞しています。
KITCHEN (2F)
2Fにもキッチンを設置。親世帯との生活時間のずれを気にせず使えて便利。
KIDSROOM
二間続きの子ども部屋。子どもの成長に合わせ、一部屋ずつ仕切って使うこともできる。
LIVING (2F)
2Fのセカンドリビング。出窓とバルコニーから自然光が入る明るいリビングスペース。
WORK PANTRY
寝室に備えた大容量のウォークインクローゼット。まとめて収納できて部屋もすっきり。
 
MESSAGE
家治 英輔さん

4月21日、富山市婦中町の一条アベニューにて 「ICHIJOカフェ みんなで座談会」 (定員15名)を開催します。一条で家を建てられた方々の生の声を聞くことができる催しです。お気軽にお問い合せください。


タカノ一条ホーム
魚津展示場 営業
家治 英輔(かじ えいすけ)さん